スマホで見る

Q&A | 京都の中古マンション、中古戸建て・新築戸建分譲、不動産物件情報ならセンチュリー21三和不動産販売

京都市内のマンション情報不動産情報が満載!
電話でのお問い合わせはこちら

よくある質問 Q&A

  • Q. 売買契約とは何ですか?

    A. 売主が「土地や建物などの財産権」を買主に移転することを約束し、これに対して買主がその代金を支払う
    約束をする契約のことを「売買契約」といいます。

  • Q. 中古不動産購入時の諸費用とはどのようなものでしょうか?

    A. 中古不動産購入の際には、主に仲介手数料、登記費用(登録免許税)、火災保険料、固定資産税・都市計画税等清算金、印紙税、不動産取得税等の税金が必要となります。また、中古マンションの場合、これに管理費・修繕積立金等の清算金、住宅ローンを利用する場合は住宅ローン事務手数料、ローン保証料を合わせた諸費用が必要となります。(目安:物件価格の6~9%程度)
    ※新築戸建や土地から購入して建物を建てる場合の諸費用については、当社担当者までお気軽にお尋ねください。

  • Q. 自己資金が少ないのですが、購入できますか?

    A. 最低でも準備したい自己資金は、購入する物件価格に充当する頭金とその諸費用の合計です。住宅ローンは物件価格の80%~90%程度が融資額の目安と言われていますが、最近の金融機関によっては、100%の住宅ローンや諸費用ローン、リフォームローン等の利用ができる場合もあります。当社は各種金融機関(都銀、地方銀行)と提携しております。お気軽に担当者までお気軽にご相談ください。

  • Q. 手付金はどの程度必要ですか?

    A. 通常は手付金は売買価格の10%を売主様に支払うケースが多いです。手付金を小額にすることは可能ですが、契約を解除したい時に手付金を放棄すること(倍返しすること)で無条件で契約を解除することができるという性格上、安易な契約の解除ができてしまう少額手付金は、売主様、買主様の双方にとって、望ましくありません。但し、契約の内容によりケースバイケースですので、当社担当者へご相談ください。

  • Q. 最近転職をしましたが、住宅ローンの利用は厳しいのでしょうか?

    A. 金融機関によって審査の基準は異なりますが、原則、勤続1年以上が借りられる目安となります。但し、それより短い場合でも、自己資金や前職経験(年数)、職種などにより民間金融機関やフラット35等で借りられる場合もありますので、ぜひ一度、当社担当者にご相談ください。金融機関等に事前相談を行うことができます。

  • Q. 車のローンがあります。住宅ローンを借りることはできますか。

    A. 車などのローンがある場合、通常そのローンの毎月の返済額を考慮に入れて、住宅ローンの月々の支払いが可能かどうかの審査が行なわれます。車などのローンが多い場合には、住宅ローンの借入額に影響が出てきます。但し、当社提携金融機関では、車のローンを毎月ベースでなく残債金額ベース(物件価格と合算する)で審査してもらえる場合があります。これは車以外のローン(ショッピングやクレジット)についても同じことが言えます。まずはお気軽に担当者ご相談ください。

  • Q. 中古住宅では、入居中の場合が多いのですか?

    A. 既にお引越しをされて、空家(空室)になっているケースもありますが、所有者の方が居住中の売り物件が大半です。売主様は室内を見てもらうことを前提に売却されています。ですので、ご見学の際には遠慮せず、しっかりと物件の確認をしましょう。居住中の場合、家具などが置かれていますので、生活のイメージがしやすい点がメリットです。お住まいになられての良し悪しや周辺の環境などの生の声を聞くことができることや売主様の人となりが確認できる点もメリットです。

  • Q. 中古住宅の場合、照明器具やエアコンは付いているのでしょうか?

    A. 照明器具やエアコン、カーテンその他の家具家財は「動産物」と呼ばれ、基本的には売主様が持っていかれるかまたは処分する対象です。但し、買主様がそれらを残されることを希望され、売主様が承諾した場合は現状のまま残されることになります。これら設備等については、売主様、買主様のそれぞれのご希望を考慮して「設備表」という書面で、その内容を契約時に確認することになっています。

  • Q. 中古住宅の場合、リフォーム費用は売主・買主どちらの負担でしょうか?

    A. 中古住宅の売買は現状引渡しのケースがほとんどです。つまりリフォームは買主様のご負担となります。当社では、複数のリフォーム工事業者との提携と各営業マンの経験から、物件のご見学時点でリフォームに関するご提案や見積もりをお出しすることができます。また、リフォーム済みの物件を常にご覧いただける体制や多くの過去のリフォーム事例データーを蓄積しております。リフォーム後のイメージをより鮮明にできるようご案内時より努めております。お気軽にご相談ください。

  • Q. 価格交渉はできますか?

    A. 売主様の立場からでは、原則できませんという意向になります。ただ、仲介業者としての役目から、価格も含めた契約条件は、売主様と買主様との間で、可能な限り調整を行います。価格以外の条件としては、引渡しの時期、引渡しの状態(エアコン等の付帯設備の条件や、リフォームをするしないの条件)などがあります。そのトータルの条件を調整する中で、価格交渉ができることもあります。ご希望の条件を営業担当者にご相談ください。

新着情報

  • 不動産Q&A
  • お客様アルバム
  • 建築事例
  • スタッフブログ
  • 私たちの思い
  • 7つの約束
三和不動産販売の特徴 売却査定
店舗写真

センチュリー21
三和不動産販売

店内はお客様が気持ちよくお話しいただける よう常に整理整頓、清掃を心がけております。 キッズ(お子様)スペースもございます。 お気軽にご来店ください。

会社概要
クレヴィア京都 山科
山科区御陵宅地分譲
山科区御陵宅地分譲

PAGE TOP